株式会社ジツタ

ポジショニング

POSITIONING
ソフトウェア
レーザースマッシュ
Laser Smash

墨出し作業に加え、照明・空調の器具記号を自動抽出機能を搭載!
大幅な作業省力化と工期短縮を可能に

Laser Smashは、従来の熟練した作業者を必要とした墨出し作業の手間を大幅に削減します。
仕上がりに大きな影響を及ぼす重要な工程を、高い精度でミスなく実行します。

熟練した職人の技術不要

熟練作業者により多大な時間を要している墨出し作業を誰でも簡単に実行可能に。特別な知識や技は一切不要です。

建築現場の省コスト化を実現

作業の省力化と工期短縮により、現場のコストを大幅に引き下げます。機器は月単位のレンタルにも対応し、安価に導入いただけます。

たった1人で作業を完結

最低2人を要する従来の墨出し作業と異なり、パソコン(タブレット)・3次元レーザー墨出し機・三脚の用意だけで1人でも楽々操作できます。

ミスなく高精度な仕上がり

ソフトウエアで墨出し機を自動制御し、CAD図面上の墨出しポイントを1mm (10m)という高精度に照射。現場でのミスも心配無用です。

Laser Smash の特徴

01

墨出し箇所を自動抽出

墨出し箇所を自動抽出

設計データを元に、自動で器具マークを抽出して墨出し位置を作成します。地墨なしで天井墨を出力したり、任意点への照射にも対応。CAD図面上の墨出しポイントは1mm (10m)という高精度を維持しています。

02

外部CADデータと連携が可能

外部CADデータと連携が可能

CADデータはDWGやDXF形式に対応し、サイズは無制限。事前の図面編集等の必要はありません。ソフトウェアには簡単な作図機能を搭載しており、作図漏れがあってもCADソフトへ戻ることなく修正が可能です。

03

床や天井の段差・傾斜の調整要らず

床や天井の段差・傾斜の調整要らず

床や天井に傾斜や段差がある非直線の複雑な形状の建物でも、高さ調整の手間なく、レーザー墨出機での照射を実行。難しい墨出し作業の負担を大きく軽減します。

ご利用手順
座標入力
座標入力

トータルステーションで構造物を測量後、アプリに座標を入力。( 一部のトータルステーションはアプリと連携可 )

撮影ポイントを作成
撮影ポイントを作成

カメラ設定とラップ率を計算することで撮影ポイントを作成します。

撮影ポイントを作成
撮影ポイントを作成

カメラ設定とラップ率を計算することで撮影ポイントを作成します。

Top

お気軽にお問い合わせください。

製品・サービスに関することなどご相談ください。

TEL. 089-931-7175(平日 8:30~17:30)

メールでのお問い合わせ